此処は、ロクザキによる実際に使用された兵器を擬人化したオリジナルイラスト漫画サイトです。
実際の兵器、人物とは一切関係ありません。又、戦争の美化を意図するものでは御座いません。

このサイトによって気分を害された場合等、管理人は一切の責任を負いかねます。
このサイトのキャラを使用した二次創作は自由ですが、自己責任ですので何かあっても当方は責任を負いかねますのでご了承ください。
画像等無断で複写、複製、改変、展示、転載等の商用利用、悪意ある使用はお断り致します。
ブックマークお気に入り等はトップページにお願い致します。

文章等の一部にウィキや文献の引用等を使用させて頂いたり、片寄った見方や歪曲、パロディな部分も御座います。
キャラクターの髪型、衣装等はキャラの設定上、当時を忠実に再現してあるわけでは御座いません。
もし、これまで日本のこの様な面に興味が無かった方は、此れを機に興味を持って頂ければ幸いです。
そして日本の方は日本に生まれた事を誇りに、他の国の方は日本を好きになって頂ければとても嬉しいです。










私は『大東亜戦争が好き』です。その言葉は紛れもなく隠しようが無い事実です。
周りには酷く怒られ、理解して貰える筈も無く、『不謹慎』『変態』『惨酷人間』と罵られ自分でも歪んだ趣味にずっと悩まされてきました。

しかも何故大東亜なのか・・・前世で何かあったとしか考えられないような変な執着です。

ですが『好き』といっても『人が多く死んだ惨酷な事実が好き』という事では決して無いんです。

その時代を命懸けで生きた人、技術者が考えに考え抜いて作り出し人を守った兵器
当時の街並み、持ち物、その時代の義理や人情や恋や誇り、物の考え、
『戦争』という事実が起こった事による、あの時にしかありえなかった日本国の動きや体制に心惹かれるものがあるんです。


私の創作や文章の表現力は・・・・見て頂ければお分かり頂ける通りとても拙く、そのような事を感じさせるような高等な技術は持ち合わせておりません。
戦争という事実を漫画等にするとシリアスに成りがちですが、少しでも苦なく読んで頂けるようにと考えた上で
読みやすく受け入れやすいキャラ、ギャグ形式を用いておりますので戦争を軽視していると感じる事もあるかと存じます。
ですが、目を背けがちなその時代を少しでも身近に感じて頂ければと考えた上でこのようなものに成ったとご理解ください。
この世界から、争いが無くなる事を、心よりお祈りしております。